センチュリオンカード、アメックスブラックカードとは?

アメックスブラックは正式にはセンチュリオンカードといいます。プラチナカードよりもさらにランクの高いアメックスカードです。
年会費は367,500円と言われています。年会費の感覚が桁違いですよね。

 

それにアメックス公式サイト上にはセンチュリオンカードの案内はありません。こうしたことからセンチュリオンカードが「幻のアメックスブラック」といわれているのもうなずけます。庶民には到底手の届かないこのカード、一体どんなカードで、どんな人がもてるのでしょうか?

 

センチュリオンカード、アメックスブラックカードを持てる人

 

ブラックカードは招待制

アメックスブラック(正式名称はセンチュリオンカード)すでにアメックスプラチナカードを所有している人で、招待があって初めて所有できるカードです。

 

アメックスブラックの招待を受けるには

アメックスブラック

アメックスブラックの入会基準は、年収1,000円以上とか、年収2,000以上とも言われていますが、はっきりしたことはわかりません。

 

また、招待をするかどうかの審査は年収だけを基準にするわけではなく、利用店舗や利用累積金額、延滞があるかどうかなど他の要素も審査されるので、年収が多ければ招待されるというわけではないようです。

 

プラチナカードまでの取得は比較的短期間でできますが、プラチナカードを取得してからアメックスブラックカードの招待が来るまでには少し時間がかかるようです。1.000万円の決算を10年間続けてやっとアメックスブラックの招待状が来たという方もいます。

 

そんな幻のアメックスブラックですが、すでにアメックスプラチナカードをお持ちなら、コツコツ利用実績を積み上げていきましょう。ある日、招待状が届いてアメックスブラックという最高級のサービスを楽しめる一人となれるかもしれません。

 

受けられるサービス

アメックスブラックを所有しているなら私設秘書を持っているようなものだといわれます。

 

もし、何か頼みたいことがあれば、24時、「専用のコンシェルジュサービス」を受けることができます。レストランやコンサート、ホテルの予約はもちろん、大切な人にプレゼントを届けてもらうなど、クレジットカード支払いができることであれば何でも対応してくれるようです。

 

そのほかにも、高級レストランで2名以上で予約をした場合、一人分無料になるとか、飛行機の予約をすると無料でファーストクラスにアップグレードできるとか、ホテルの予約をするとやはり無料でスイートルームにしてもらえるとか・・・。

 

また、24時間いつでも利用できる「ドクターコール」は急病やケガ、健康面での不安について、医師や看護師などの専門スタッフに相談することができます。

 

海外旅行でけがや病気になった時も最高1億円補償が受けられます。ここに挙げたものはセンチュリオンカード保有者が受けられるサービスのほんの一部で、実際にはセンチュリオンカードの保有者でも把握していないくらいのたくさんのサービスがあるといわれています。

 

いろいろな特典を考えると、センチュリオンカードの年会費は367,500円は決して高くないといっている方もいらっしゃいます。
私もこの真実を確かめてみたいものです。。

 

まずはここから!
アメックスのお申込みキャンペーンのご確認はこちら

初年度のカード年会費が全員無料になります。

年会費31,320円(税込)が無料+特別なゴールド特典はそのまま!

AMEXゴールド専用サイト

年会費12,960円(税込)が無料+グリーン特典も付いてきます!

AMEXグリーン専用サイト